お客様本位の業務運営について

お客様本位の業務運営に係る方針

ノイエス株式会社(以下、当社)は、企業理念に掲げる「お客様第一、お客様に安心を、保険を通じて社会に貢献を」をより具体的に実践するため、「お客様本位の業務運営に係る方針」(以下、本方針)を定めます。当社は、本方針のもとで業務運営を行います。なお、本方針は、社会情勢や経営環境の変化等に応じ、定期的に見直しを行います。

  • 方針1. お客様への保険に関する情報のご提供

    お客様第一の観点から、お客様のご意向に沿った商品をお選びいただき、また、その内容を正しくご理解いただけるよう、保険の必要性等、充実した情報をお伝えするとともに、商品内容や契約に関する重要な事項等の説明を分かりやすく丁寧に行います。

  • 方針2. お客様への最適な保険商品のご提案

    お客様との十分かつ適切なコミュニケーションを踏まえ、お客様一人ひとりのご意向、加入目的、収入・資産や家族構成等に照らして最適な保障内容・妥当な保障額の保険商品をご提案し、生涯にわたる安心を提供することで、お客様一人ひとりが経済的な保障と心の平安を得ることに貢献していきます。

  • 方針3. お客様への良質なサービスのご提供

    お客様からのご契約後の契約内容変更のお申し出などにおいて、正確かつお客様に配慮した対応を行います。また、お客様からの保険契約に関わるお問い合わせに対しても、分かりやすく丁寧に対応します。

  • 方針4. お客様本位の業務運営のための態勢の整備

    お客様からお寄せいただく「お客様の声」を経営に活かす仕組みや、保険募集・個人情報に係る法令等を遵守する態勢を構築し、運用します。
     また、お客様と当社あるいは当社従業員の利益相反によってお客様の利益を損なうことのないよう、お客様とのお取引を適切に管理します。

  • 方針5. お客様本位の業務運営を実践するための従業員教育

    従業員一人ひとりが「お客様第一主義」、「お客様本位」といった理念を共有し、実践できるよう教育を行います。
     また、お客様本位の業務の実践を従業員の評価体系に適切に組み入れ、その実効性の向上を図ります。

    2021年2月26日制定

  • お客様本位の業務運営に係る取り組み成果

    当社は、お客様本位の業務運営を行う上で、その成果(水準および進捗度)を定量的に把握し検証するための指標(KPI:Key Performance Indicator)を設定しました。
     KPIは、一定期間ごとにその内容をチェックの上、公表してまいります。

    <当社のKPI>
    ①ご契約者数  :25,712人(2021年3月末時点)
    ②13か月継続率:96.6%(2021年3月末基準)
    ③25か月継続率:96.9%(2021年3月末基準)